柔道部


柔道部物語   全国大会結果報告ほか

平成29年3月19日(日)20日(月)第39回全国高等学校柔道選手権大会が東京・日本武道館で行われました。男子66キロ級と女子48キロ級に出場しました。2名は、初戦敗退という結果でしたが、この経験を糧にいっそう頑張ってくれることと思います。チームにも良い流れを作ってほしいと思います。大会には多くのOBも応援に駆けつけてくれ、練習をはじめ、お世話になる機会が多くありました。18日(土)は全員で講道館へ行き練習しました。活気あふれる各高校の練習は刺激になったことと思います。また、別件ではありますが、本日も卒業した3年生が来てくれました。卒業したばかりですが懐かしく思ってしまいました。いよいよ新年度が始まります。新たなステージで頑張ってほしいと思います。私たちも頑張ります。


柔道部物語 近況報告

平成29年2月11日(日)3送会を行いました。まずは送別試合を行いました。往年の得意技が炸裂し見事な場面が多くありました。また、今しか見られない技もあり、その中には、試合で見たかった技もあり笑いの渦もありました。さて、3年生の思い出は感慨深いものがあり、涙する場面もありました。後輩たちからは、お世話になったエピソードも多くありました。記念品は、一生の思い出になるのもです。今後の思い出と高校時代の自慢をしてほしいと願っています。本当に寂しさを感ずる場面が多く、3年間がいっぱい蘇ってきました。卒業生の皆さんの活躍を期待しています。


柔道部物語 近況報告

平成29年2月5日(日)全日本柔道選手権大会新潟県予選会が行われました。部員全員で観戦しましたが、多くの柔道部卒業生や北越柔道関係者が出場していました。日頃練習に来てくれる卒業生が出場しており、高校時代を思い出しながら観戦、応援をしていました。社会人として立派に活躍していることを感じてきました。また、多くの卒業生が挨拶に来てくれ、楽しいひと時を過ごす事ができました。まもなく、3年生送別会も行いますが、今年度の卒業生も先輩達に続き、いろんな場で活躍してほしいと願っています。


柔道部物語 全国高等学校柔道選手権大会新潟大会結果など

平成29年1月14日(土)15日(日)鳥屋野総合体育館で第39回全国高等学校柔道選手権大会新潟大会が開催されました。男子66㎏級優勝、女子48キロ級優勝でした。2階級で全国大会に出場します。その他、73キロ級3位、女子48キロ級2位3位でした。まだまだ惜しい試合も多かったと思います。勝負の厳しさや難しさを味わいました。3年生はまもなく卒業ですが、文集の準備を今日も行いました。個々に話しをしながら、思い出話に浸っています。辛く苦しい事は多々ありますが、喜びや希望もきっとあると思います。この時期になると卒業する3年生の3年間がいっぱい蘇ってきます。残り少ないですが1,2年生に力をいっぱい与えてほしいと思っています。


柔道部物語 近況報告

明けましておめでとうございます。最近、掲載のペースが悪く反省しています。すみません。昨年12月25日(日)日本文理学園杯柔道優勝大会が行われました。決勝戦は、2対2の内容勝ちで優勝することができました。高校は第29回を数えますが、今回で開催も終わりとの事でした。最後の大会で優勝することができ、またこの大会を長い間行ってきた主催者には感謝申し上げます。優勝杯の他、豪華な賞品などがあり、今日も部員と話をして豪華賞品を一人一人に渡しました。今年1月に行われる全国大会の予選では、今回の内容を反省し、いい柔道をして結果を残したいと思っています。
また、年末には多くのOBが練習に参加してくれ助かりました。柔道の練習だけでなく、もっともっと多くのOBから見学だけでもして頂きたいと思います。柔道場では同級会やその当時の思い出話で華が咲いています。その光景を見ながらいいなぁ~と思います。毎年恒例の遠征にも出かけ、全日本監督井上先生はじめ全日本級の選手から練習してもらう機会がありました。生徒には、是非、力にして欲しいと願っています。


柔道部物語 大会結果・近況報告

平成28年11月5日(土)6日(日)BSN高等学校柔道選手権大会が開催されました。結果は、個人優勝1、2位2,3位3という結果でした。非常に残念なところが多く、練習においてしっかり改善し、次の大会に備えて欲しいと願っています。一人一人が目標を持ち今後に期待するだけです。まだまだ、始まったばかりです。しっかり力を付けて欲しいと願っています。


柔道部物語

平成28年10月11日(火)鳥屋野潟1周マラソンを行いました。約8キロ位と思われますが、早い生徒は35分位で到着でした。遅い生徒は55分位でした。1年生は初めての挑戦で、2年生に誘導されながら見事に完走しました。次回は、自力で走り、タイムを競って欲しいと思っています。さて、新チームも少しずつ軌道に乗り始めたようです。次の大会に向けて、皆で競い、レベルを高めて欲しいと願っています。OBの皆さんをはじめ多数の関係者、練習への参加をお待ちしています。


柔道部物語 近況報告

9月16日(金)17日(土)秋季地区大会が開催されました。男女共、団体3位、個人優勝2、入賞多数の結果でした。今後の期待が大きく、練習に精進して欲しいと願っています。発展途上の部員であると思うので、試合を糧に頑張って欲しいと思っています。個人個人の課題も克服や個性をしっかり把握し、粘り強く戦ってほしいと願っています。恒例の鳥屋野潟1周も雨のため延期です。晴れを待ち、快晴の中、気分良く走りたいと思っています。OBのみなさん、懐かしい思い出ですね!


柔道部物語 近況報告

夏休みも終わります。インターハイは、女子48㎏級に出場し初戦敗退でした。指導1と指導2の差。先手を取ろうと色々試みましたが残念ながら敗退でした。7月には金鷲旗がありました。多くの全国大会を観戦しながら、高校生の勝負の面白さをたくさん見ました。リオ五輪も同じく。多くの感動を得られるよう、与えられるよう頑張っていきましょう。私たちも9月中旬にはいよいよ新人戦が始まります。この夏の成果を発揮出来ればいいなぁと思っています。


柔道部物語 近況報告

地区大会も終了し、いよいよ県総体を迎えます。3年生にとっては、きっと一段と力や思いがあると思います。優勝目指して頑張りたいと思います。5月23日(月)から柔道部OBが教育実習に来ています。OBが来てくれたのでこの3週間、私は非常に楽しくなりそうです。教育実習を通じて多くのことを学んでほしいと願っています。後輩も続いてほしいと願っています。



ウェブサイト内を検索します